2010年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

家では出来るのにー!ってことありません?

さてさて。
さっそくですが、おかんのまめちしき書きますー。
飼い主さんからご相談を受けていて、よく耳にしますが・・・

☆うちの子、家では出来るのに外に出るとできないのです。

室内飼いの場合、「おすわり」とか 「ふせ」とか 「まって」の練習って、基本的には
お家の中で行いますよね?
わんこはこの指示を覚えると同時に、周りの景色を一緒に覚えます。

わんこからしたら、お家での「すわれ」と、お外での「すわれ」は全く
別もんなんです。景色が違うから。

なので、これを解消するには・・・
カンタン。お外でも同じ練習したらいいだけ。


では図解。w 
「すわって」のみの練習例です。

znKkD.jpg

(今回おやつ使ってます。)

「すわって」が出来たら、同時に飼い主さんを見るように教えます。
アイコンタクトが出来ると、信頼関係が出来て、ほかの練習も入りやすくなります。

わんこの世界で「目を合わせる」という行為は、とても危険な事。
だから、この人は大丈夫って信頼してる人にしか、目を合わせないと言われてます。

IGFuT.jpg

上手にできたらおやつ。そして同時に誉めます。
指示出した後、大体3秒以内ですわるのが理想です。

おやつ使う場合、与えすぎ注意。
慣れてきたら、おやつは練習5回につき1回の割合くらいに減らします。
あくまで声で教えて行くのが基本です。

20OZH.jpg

ほんとこれだけ。繰り返し練習するだけです。

外で落ち着きがなくなっちゃうわんこにも効果的な練習かな?と思います。

しつけの方法って星の数ほどあります。
これはその中の一例です。

大切なのは、個体に合ったしつけ方法を飼い主さんが、探してあげる事。
そのお手伝いとなれば、幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。